まだ諦めた訳ではないけど、いったん薄毛でも似合う髪型を知っておこう!

薄毛と気づいてから育毛や発毛に取り組む人は多いのですが、やはり今現在の見た目をしっかりと清潔感のある髪型にするというのが男の薄毛対策の第一歩だと考えます。

もっというと、清潔感のある髪型としっかりオシャレをして自信をもって生活するというのが重要だと思っています。
やはり全体を通した見た目というのは重要なのです。

外国人とりわけハリウッド俳優などはM字やハゲていたとしてもかっこよく見えることも多いですよね?
やはり日本人は隠そうとしてしまうことや頭にばかり気を注ぎ服装や姿勢などがおろそかになってしまう傾向があります。

薄毛は隠すのではなく見せる!これが最近のトレンドです!

さて、薄毛の人が似あう髪型としてはやはりショートカットです。
まずはショートカットのポイントを知っておきましょう。

ショートカットのポイント

1.隠すのではなく見せる
2.髪全体のバランスを整える
3.真っ黒ではなく多少カラーリングをしてみる
4.髪の流れに逆らうと薄い部分が目立ってしまう

という部分を考慮に入れて以下のショートカットにしてみてはどうでしょう?

1.ソフトモヒカン
2.ツーブロック
3.ショートモヒカン
4.ボーズ
5.スキンヘッド

まあ、かなりの短さではありますが、ここは潔く切ってしまった方がかっこいいです。
最初は慣れないかもしれませんがしばらくすると似合ってくるので不思議なものです。

あ、スキンヘッドもいいのですが、育毛対策がちょっとしづらいかもなので、スキンヘッドだけはお気をつけて!










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。