富士額の人の前髪ってどうするの?富士額が美しいと言われる理由とは?

富士額は、美人が多いってよく言いますよね。

私もそれを初めて知った時、自分のオデコをチェックしたぐらいです(笑)残念ながら富士額ではなかったので、妙に納得したんですけどね。

そんな美人だと言われる富士額ではありますが、実は富士額であるがゆえに悩んでいることも多いらしく、とくに前髪に至っては全く「キマらない」人が多いんです。そこで、今日は富士額でも似合う前髪について紹介していきたいと思います。

富士額ってどんな形?

そもそも富士額とはどんな形かというと髪の生え際が富士山の形のようにM字になっていることです。と言ってもM字ハゲではありませんよ。この富士額、昔から富士額=美人の代名詞として語り継がれており、おとぎ話の挿絵や浮世絵などにも美しい女性の絵は必ず富士額になっています。

富士額はなぜ美人と言われるのか?

では、なぜ富士額がここまで美人と言われているのかというと

・日本髪がとてもよく似合う
・富士額の人は美人で結婚運が良いと言われている
・生え際が美しい

と言われているからだそうです。

富士額と言えば、なんといっても日本髪ですよね。

着物に合わせて髪の毛をアップしている姿はとっても美人です。

また、富士額の人はおでこが狭い傾向にあります。おでこが狭いと聡明さが感じられないため、余計なことを考えない女性、おとなしい女性として結婚に向いていると言われている時代がありました。

この事から富士額の人が美しくて結婚運が良いとされていたそうです。

富士額に悩んでいる人が多いっていうけど、本当?!

ここまで話を聞いていると、「富士額って美人だし、何の問題もないじゃん」って思うかもしれませんが、富士額の人には富士額の人にしか分からない悩みが実はあるんです。それが、前髪です。

富士額の場合、前髪が浮いたり、全然違う方向に向いてしまってなかなか決まらないという前髪コンプレックスを持っている人がとっても多いんです。

どうしてもクセが強くて前髪が決まらない人のためにここでは富士額の人でも似合う前髪を紹介していきたいと思います。

富士額の人に似合う前髪とは?

それでは、富士額の人に似合う前髪を紹介していきたいと思います。

①前髪を厚めにする

少し前まで重めの前髪って流行っていましたよね。とある女性芸能人や多くのモデルさんが前髪を作り始めたら「カワイイ!」って言って世の中の女性の多くが前髪を作り出しました(笑)

その前髪ですが、富士額の場合は軽めではなく少し多めの前髪を作ると良いです。

どちらかと言えば、きれいというよりカワイイ印象になりますが、若く見えて良いですよ。

弧の前髪を作る時のポイントとしては本来の前髪の位置よりもトップに近い部分から前髪を作っていくようにすると良いです。

できれば、この髪型にする人は面長でおでこが広めの人が良いでしょう。丸顔の人がしてしまうと、さらに顔が丸く見えてしまいます。

②パーマで動きをつける

真っすぐおろそうとしてもクセがつくだけなので、パーマで動きを付けるとアレンジがしやすくて良いです。

しかも、前髪のパーマは富士額の人でもよく似合います。しかも、前髪にパーマをかけていることでスタイリッシュに見えますよ。ポイントは前髪を長めにとっておくことです。

③思い切って分ける

どうしても前髪が浮いてしまったり、クセがあって分かれてしまう…という人は思い切って富士額の部分で分けてしまうと良いでしょう。

分かれやすい側に分けてしまうことで浮いたりとか、分かれてしまうなどの悩みからも解消されるし、大人っぽく見えてカワイイよりキレイな印象を与えることができますよ。

④アップスタイルにする

「おでこを見せたくない」という人も多いかもしれませんが、富士額に対して好印象の人も多いし、前髪をアップすることで丸顔の人は縦が長くなる効果もありますよ。男子が憧れる昔ながらのポニーテールやお団子頭など前髪をアップにしておでこを出してしまうのも良いでしょう。

⑤ところどころ、前髪を梳く

どうしても前髪を作りたいけど重いのは嫌だという人におすすめなのが、前髪にパーマをかけて、ところどころ軽くしてしまうのがおすすめです。

富士額を隠すこともできるし、変なところでぱっくり分かれてしまうのも防げます。

少し前髪の量を多くとって、緩くパーマをかけ、ところどころ梳いてもらいましょう。

富士額の人の前髪のまとめ

以上、富士額についてお話してきました。富士額は美人の証拠と言われているように、富士額ではない私からすると少々羨ましい生え際ではありますが、実際にこんな悩みがあるなんて全く知りませんでした。

確かに前髪が流行した時は私も「ぱっつんの前髪にしたい!」って思ったし、オシャレに敏感な女性としては憧れの前髪ってありますよね。

ただ、いくら前髪を作るのが流行っていてもその髪型が似合わない場合もありますし、最終的にはその人の印象や顔の形で似合う前髪にするのが良いのかなと思います。

富士額の人で前髪をどうしようか悩んでいる人はこれを参考にして、是非自分に似合う前髪を作って下さいね。