M字はげの原因と対策・改善法!最新薄毛治療を考える!

M字はげって知っていますか?

M字はげは男性型脱毛症のポピュラーなハゲ方です。

おでこの真ん中には毛が残っているのですが、左右の部分の毛が除々にうすくなり、生え際が後退している状態です。
前から見ると『M』の字の形に見えることからM字はげと呼ばれています。

M字はげになる原因は?

M字はげに限らずいわゆるAGAと呼ばれる男性型脱毛症の原因は以下のようなものがあります。

・血行が悪く頭皮の血流が悪い
・皮脂が多く頭皮の毛穴が詰まる
・目の疲れから頭皮の血流が悪くなる
・AGAの症状として出ている
・ストレスがたまっている
・栄養が偏っている
・睡眠不足ぎみである
・遺伝的にそうなりやすい
・髪の毛の間違ったケア
・タバコを吸っている

心当たりがある項目もあるのではないでしょうか?

M字はげかどうかを判断するには??

とはいえ、昔からおでこが広いだけでM字はげではないのでは?と信じたくなる気持ちも分かります。
そこで、判断基準や見分け方を知っていきましょう!

・ボリュームがなくなってきた
・おでこが透けて見えるようになった
・明らかに生え際が後退してきた
・前髪が短く細くなってきた
・生え際にかゆみがある
・前髪に産毛が髪が増えてきた

そして大事なのは普段からしっかりと計っておくこと。何事も早期発見が良いです。とはいえ精神的に病んでしまったら意味がないので早期発見しても大丈夫という強い心が必要です。

一番は写真に取っておくなどして客観的に見れるようにしておきましょう!

M字ハゲの対策はどうすれば?

ある程度進んでしまった薄毛は早めに対処するのが重要です。ここは心を鬼にして対策していきましょう!

原因の項目を見てみるとやはり生活習慣を整えるというのが大事だと気づきます。
ということで以下のの項目をまずは改善してみましょう!

・ストレスを解消して気分良く生活する
・栄養がしっかり取れる食事をする(ビタミンB郡や亜鉛を多くしてみましょう!)
・睡眠をしっかりとってみる(午後10時~午前2時頃が髪のゴールデンタイムです!)

また最近ではクリニックでAGA治療もできます。
お金はかかりますが、しっかりドクターに見てもらうというのもありかもしれません。