頭皮にできものができて痛い!かゆい!その原因とは?!

髪の毛をブラッシングしている時やシャンプーをしている時に「イタイ!」「あれ?!なんかボコってなっている」っていう経験、誰もがあると思います。

しかし、頭皮って髪の毛も生えているし、なかなか見えないし、できものが出来ていても気づきにくいですよね。

ただ、そのままにしているとどんどん大きくなって痛くなってしまったり、赤くなってしまったりと結構厄介です。

そこで、頭皮のできものができる原因や種類についてここでは詳しくお話していきたいと思います。

そもそもなぜ頭皮にできものができるのか?

では、まず頭皮のできものがなぜできるのか一緒に見ていきましょう。

・シャンプーのし過ぎ

この中で1日に2回も3回も髪の毛を洗っているという人はいますか?そういう人は今すぐ止めて下さい!汗をかいて気持ち悪いからというのも分かりますが、シャンプーを何度もすることによって必要な皮脂まで全て取り除いてしまう可能性があります。

そうなってしまうと、頭皮が乾燥してしまうのはもちろん、逆に頭皮を守ろうと皮脂が過剰分泌されてしまうこともあるんです。

・すすぎが足りない

上記ではシャンプーのし過ぎが良くないと言いましたが、逆に洗い残しがあると毛穴が詰まってしまう原因になってしまいます。

・頭皮に炎症が起きている

私たちの頭皮は目に見えない細かな傷があることがあります。それは紫外線だったり、髪の毛を洗う時に爪で洗ってしまって傷つけてしまったり…それが原因で、そこに菌が入ってしまって頭皮にできものができることもあります。

・ストレス

ストレスが溜まると頭がかゆくなったりしますよね。皮脂分泌や新陳代謝が正常に行われないことで頭皮にできものができることもあります。

頭皮のできもの。その正体とは?

様々なことが原因で頭皮のできものができるわけですが、その頭皮のできものっていったい何なんでしょう。

①頭皮ニキビ

頭皮も顔と同じでニキビができます。毛穴に皮脂が詰まることで炎症が起こってしまい、頭皮ニキビができるんです。

②脂漏性皮膚炎

私自身なったことがあるのですが、ストレスやホルモンバランスが崩れて皮脂が過剰分泌され、頭皮の常在菌が増えてしまうと炎症が起こり、湿疹ができてしまいます。

③接触性皮膚炎

カラーやパーマをした後に少し頭皮にできものができて痛くなったことはありませんか?

私自身、経験があるのですが合わないカラー剤で頭皮が痛くなってしまい、赤くはれてしまった事があります。それが接触性皮膚炎です。

④毛包炎

毛包炎都は炎症を起こしている毛包に黄色ブドウ糖球菌が付着することで可能してしまうことです。

頭皮ニキビに似ていますが、髪の根元で起こっているのが特徴です。

⑤乾燥性湿疹

脂漏性湿疹とは逆で頭皮が乾燥しすぎるために起こる湿疹のことです。

⑥アレルギー性湿疹

何かに対してアレルギーを持っている人は防御機能としてアレルギー湿疹が発生します。

頭皮にできものができたらどうした良い?

以上、頭皮のできものについて見てきましたができた場合はどうしたら良いのでしょうか。

・過剰に触らない

まず、頭皮にできものができたら触らないようにして下さい。って言われても、どうしても触りたいその気持ち…分かります!

ただ、手についているばい菌が、できものに付着して繁殖してしまうとさらにその炎症がひどくなるので、まずは触らないようにしましょう。

・頭皮を清潔にする

シャンプーを毎日しているという人でもしっかりすすぎは出来ていますか?

シャンプーの残りかすが頭皮に残ったままだとさらに炎症が起こる可能性大ですよ。

また、タオルドライをした後、しっかりドライヤーを使って乾かすことも重要です。

ドライヤーで髪を乾かさずに濡れたままでいると菌が繁殖してしまいます。

ですので、ドライヤーは必ず使うようにしましょう。

・病院に行く

できものがひどい時は、病院に行って処方箋を出してもらいましょう。

症状が軽い場合は、市販品の薬で落ち着くこともあります。

しかし、それを塗っても効かない場合は、できるだけ早めに病院へ行った方が良いです。

炎症が悪化する前に行きましょう。

頭皮にできものができないようにするためには

では、頭皮のできものができないようにするために私たちは何をしたら良いのでしょうか。

・シャンプーをする時、爪を立てない

シャンプーは、指の腹を使ってマッサージをするようにしながら洗います。

爪を立てて洗ってしまうと、どうしても頭皮を傷つけてしまう恐れがあるので必ず指の腹を使って洗うようにしましょう

・髪の毛を洗いすぎない

原因のところでも話しましたが、シャンプーをしすぎるのも良くないです。

シャンプーを過剰にすることで乾燥を引き起こすのはもちろん、逆に皮脂分泌が過剰になってしまい、頭皮がベタベタになり、毛穴が詰まって炎症が起こってしまう可能性もあります。

1日1回にしておきましょう。

・アミノ酸系シャンプーにしよう

できれば、頭皮に優しいシャンプーを選ぶようにすると良いです。

アミノ酸系シャンプーは、洗浄力が強くないため頭皮に優しく、負担がかかりにくいです。

とくに乾燥してかゆいという人はアミノ酸系シャンプーはおすすめです。

頭皮のできものについてのまとめ

以上、頭皮のできものについてお話してきました。

一言で頭皮のできものと言っても、その種類はたくさんあるし、様々な原因で引き起こされていることが分かりましたよね。

これを参考にして、是非トラブルの少ない頭皮環境にしていきましょう。