馬油で人気のウーマシャンプーの正しい使い方をきちんとおさらい!

ウーマシャンプーとは?

ウーマシャンプーをご存知ですか?
発売してから30万本以上売れているロングヒット商品です。
楽天ランキングでも4冠をとっているくらい有名です。

このウーマシャンプーですがその名の通り馬の油を使ったシャンプーです。
昔から人間の皮脂に近い特徴を持っていると言われていた馬油を使ったというのがミソですね。

とはいえ、馬油とは?で検索すると医薬品のような効果・効能は認められてないと書いてありますけど笑

この皮脂というのがポイントでウーマシャンプーは人間の頭皮の正常化に最も力を入れています。
頭皮の余分な皮脂は洗い流しながら、必要な皮脂は取り過ぎない、適度な潤いを残してこうというコンセプト製品です。

ウーマに使われている馬油の「こうね馬油」は頭皮に潤いを与えてくれる不飽和脂肪酸(α-リノレン酸)がたっぷり含まれています。
人間の皮脂に近いので浸透力が期待できるのです。

また、髪の毛に優しいアミノ酸のシャンプーであるというのも嬉しい部分ですね。

ウーマシャンプーの効果はどうなの?

根強い人気で多くの人が知っているウーマシャンプーですがまだ使っていない人もいるかと思います。
ネットをみると「効果がない」「効果がある」両方あるのは多くの人が使っている証拠だと思います。

実際効果という言葉も人によって差があると思います。
結局は正しい使い方をして正しい評価をするというのが大切だと思います。

正しいシャンプーの使い方はできているでしょうか?

ウーマシャンプーの正しい使い方は?

ウーマシャンプーでは正しいシャンプーの使い方までサポートしてくれています。
ちょっとここに書いてみますね。

1.シャンプー前に頭皮を洗う(最低1分)
2.500円玉程度のシャンプーを手のひらに出し、軽く泡立てて洗髪をする
3.髪ではなく頭皮をしっかり洗う。爪は立てない。下から上へマッサージをするように。
4.最低1分半は洗う。
5.ドライヤーを20cm以上離して、一カ所に集中しないように乾かす

そもそもシャンプーはいつすればいいの?何回すれば?

皮脂を正常に保つといっても一日に何回もシャンプーをすればいいという訳ではありません。
正しい頻度も大切になってきます。

では、どのくらいの頻度が良いのでしょうか?

おススメは髪のゴールデンタイムを意識するという方法です。
髪のゴールデンタイムは午後10時~午前2時頃と言われています。

このゴールデンタイムの時に頭皮がきれいな状態で毛穴がキレイに空いてる状態にしておく。
毛穴に皮脂が詰まって出口が狭いと髪にも良くないものです。

またあまり頻度を多くすると必要な皮脂も流れてしまうことを考えると、1日1回夜10時位というのが理想ですね!

ウーマシャンプーはどこで買えばいいのか?

ウーマシャンプーのショッピングカートは買うとポイントがついてきます。
また、定期的にキャンペーンなどで安く買えたりもするのでお勧めです。

また、公式サイトで購入した人には30日使用して満足できなければ全額返金保証サービスもついています。
これならば初めての人も安心して購入できますね。

公式サイトであれば少し安く買える定期購入というのもあります。
定期の頻度もわりと自由に設定できます。自分のペースで購入できるというのはいいですよね。

ということで、やはり一番のおすすめは公式サイトかと思います。